剣道を始めたい!どんな道具が必要になるの?

剣道防具

剣道を始めるのに必要な道具
最初から防具一式は必要としません。基本の素振りからの練習に必要な竹刀を購入します。


竹刀 は使う人の学年、小学生であれば背丈・体型によっても違ってきます。

幼年(小学入学前)であれば30(さぶぜろ)、小学1〜2年は32(さぶに)、小学3〜4年は34(さぶよん)、小学5〜6年は36(さぶろく)が基本です。

竹刀にも 仕上がり(柄や中結い等が仕上がっているもの)と竹のみがあります。 もちろん最初は仕上がりを購入し、稽古によって折れた竹刀の竹を修理する事もしなければなりません。値段は仕上がりで1500円〜3000円程度で、竹のみだと仕上がりよりは割安になります。

竹刀と同時に必要なのは鍔(つば)と鍔どめになります。とは柄を握る手を保護する役目があり鍔どめは鍔を固定する為のものです。値段は数百円程度になります。 鍔もサイズがある為購入時は竹刀にあった物を選びましょう。

竹刀をいれる竹刀袋最初は2本入れのものがよいでしょう。練習量が多くなり竹刀を多く必要とするようになれば3本入れの大きな物に変えるといいです。
素振りの基礎もなれてくると

次は胴着・袴を着用しての練習となるでしょう。胴着は綿・化学繊維の素材があり値段も色々です。初心者であれば手入れしやすく、折り目が崩れにくいテトロン素材のものが主流です。 胴着・袴を着用しての練習になれてきたら

いよいよ防具の準備をします。これまでの期間は急いで防具購入をしなくてもよいのです。 防具以外では よく足裏の皮がむけやすいのでテーピングサポーターが必需品となります。冷却スプレーなどもあると便利です。防具袋には必ず入れておくことが大事です。


剣道防具入門セットをご紹介

小学生用入門セット

剣道 入門セット(全14点)小学生向け 防具セット
(6mmミシン刺し)
小学生用14点入門セット
●小学生用14点入門セット
価格 \42,000
●「剣道を始めるけど、何が必要かわからない?」これから剣道を始める小学生の為の、14点スタートセット。 必要な防具を全部揃えました!!

中学生用入門セット

剣道 入門セット(全14点)中学生向け 防具セット
(5mmミシン刺し)
小学生用14点入門セット
●中学生用14点入門セット
価格 \54,800
●「剣道を始めるけど、何が必要かわからない?」これから剣道を始める中学生の為の、14点スタートセット。 必要な防具を全部揃えました!!

高校生用入門セット

剣道 入門セット(全14点)高校生向け 防具セット
(4mmミシン刺し)
小学生用14点入門セット
●小学生用14点入門セット
価格 \63,000
●「剣道を始めるけど、何が必要かわからない?」これから剣道を始める高校生の為の、14点スタートセット。 必要な防具を全部揃えました!!